今なら一人のアイディアがコカコーラ社さえも動かせる

今の世の中、どこに行ってもコカ・コーラにお目にかかる。

それもそのはず、コカ・コーラ社のHPによれば、同社は200カ国以上で事業展開している。

cokecoke

この巨大な物流網を拝借して、発展途上国に薬を運ぶ、と考えた人がいた。

Simon Berry氏だ。

そして彼がこのアイディアを今年5月にブログで発表したことをきっかけに、コミュニティサイト『Facebook』上で多くの人々に知れ渡り、メディアからの注目を集め、あっと言う間に、コカ・コーラ社から協力のオファーを得ることとなった。

http://greenz.jp/2008/10/02/coca_cola_idea/

近年、企業による社会貢献活動は、市場拡大や顧客確保のための不可欠な活動となった。多くの企業は、社会のニーズに応え、しかも自社らしさをアピールでき る活動を展開しようと、専門部署を立ち上げてまで、頑張っている。そんな中、Simon Berry氏のように、自社の流通網など、既存の資源や業務を活用して展開できる社会貢献活動を提案する人にアプローチされれば、振り向く企業は意外と多 いのではないか。

今こそ、行動するチャンス、と言えよう。

それにしてもいつか紹介したいと思っていたが、この元記事のサイト

greenz.jp

このサイトはスゴイ!いつも新鮮で面白い。
RSSリーダーに登録必須です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。