田中優さん、マエキタミヤコさんのジョイントライブが3月に金沢で。必見!!

日本のエコ革命を推進するようなメッセージを発信する第1人者の二人と言ってもイイこの組み合わせはめったに見ることができないと思います。

uid000001_20100226141144085487ac

石川県民120万人をソーシャルデザイナーにする学校「シンタテ大学」
<全国から講演依頼殺到のおふたりが授業をします!>
あの「ap bank」顧問の田中優さんと雑誌「ecocolo」編集主幹のマエキタミヤコさんが登場。
金沢のNPO 3団体とコラボしてソーシャルデザイナー養成授業を開催!
○2010 . 3 . 14 (日)10:00開校
○新竪町小学校体育館
○どなたでもご参加いただけます。
一時間だけでも、丸一日でも可、いずれの場合も参加費500円。

=========================================
授業は1~5限目まで。
■1限目 10:30~11:20
SPECIAL CLASS1
「生物多様性先生!地球はもうヤバイの?」
地球上のあらゆる動物・生物と人が仲よしになるためのエコライフ講座
生物多様性ってナニ?それが壊れるとわたしたちのまちはどーなるの?
ムズカシイ問題は田中先生に聞いてみよう。社会の難題をわかりやすく解説する「日本のアル・ゴア」のエコ社会学。
・特別講師 /田中 優 氏
未来バンク事業組合理事長
1957年生まれ。東京都出身。Mr.childrenの桜井和寿さんらが運営する「ap bank」の監事を務める。
ほか環境や経済、平和問題などのNGO活動に従事。「おカネが変われば世界が変わる」など著書多数。
=========================================
■2限目 11:30~12:20
SPECIAL CLASS 2
「エココロ先生!金沢のエコはオクレテる?」
100万人のキャンドルナイトの仕掛け人に聞く、KANAZAWAエコシフト講座
金沢をもっとエコなまちへ。「100万人のキャンドルナイト」や「ホワイトバンドプロジェクト」の仕掛け人が、まちの人びとが楽しんで参加できるエコを提案。未来のKANAZAWAを考えよう!
・特別講師 マエキタミヤコ 氏
広告メディアクリエイティブ・サステナ代表
エコ・ライフスタイル・メディア「エココロ」編集主幹。1994年からNGOの広告に取り組む。
「100万人のキャンドルナイト」「ぬりえピースプラカード」新聞広告などで国内外広告賞多数受賞。主著「エコシフト」。
=========================================
■昼 12:20~13:00
<金沢エコネット PRESENTS>
「このおにぎりとお総菜は何マイル?」
地元食材ランチでフードマイレージダイエット大作戦!
ご存じフードマイレージは食材の生産地からの輸送距離のこと。当日の給食はこのフードマイレージを徹底的に計算!
地元食材を使えば、どれだけ環境負荷が減るかを検証してみます。
マイ箸・皿・カップを持参ください。要予約・500円
・金沢エコネット代表/松下浩一
金沢市からの委託を受けて、環境をめぐる学習活動や教育教材の開発をおこなう市民団体・金沢エコネット。
さまざまな講座や教室を開催して、楽しみながらエコライフを考える機会を多くの人たちに提供しています。
=========================================
■3限目 13:00~13:50
<ピースバンク石川 PRESENTS>
「銀行先生!お金に血を通わせるってナニ?」
NPOバンクの融資審査バーチャル体験講座
ap bankに代表される「NPOバンク」ってどんな銀行?バンクの融資審査活動を体験学習します。
実際にエコ事業を考えている起業家4名の話を聞いて、バーチャルマネーを出資してみよう!
■4限目 14:00~14:50
「志民の志金を生かすサミット」発足
融資結果をみんなで分析してみよう。特別講師の2人とNPOの3団体が起業家4名のアイデアについてディスカッション。
いま石川に必要な社会事業とは?NPOバンクの使命とは?
特別講師/田中 優 氏&マエキタミヤコ 氏
パネリスト/松下 浩一(エコネット代表)、宮川 真也(タテマチ大学代表)
コーディネーター/谷内博史(ピースバンクいしかわ)
・ピースバンクいしかわ代表/小浦むつみ
ピースバンクいしかわは、市民による市民のためのNPOバンクです。市民が預けたお金がどんなふうに使われるのか。
それが見えるしくみをつくって“志民”の“志金”を社会性のある事業に融資していきます。2010年4月開設。
=========================================
■5限目
タテマチ大学 PRESENTS
「NPOクリエーター!広告で戦争を止める?」
ソーシャルデザイナー対談!クリエイティブのこれから講座
マエキタ先生とタテマチ大学をつくったクリエーターが対談。なぜクリエーターがタテマチに大学を設立したのか?
社会を変えるクリエイティブとは?2人のコミュニケーションデザイン論に注目!
・タテマチ大学
代表/宮川 真也(株式会社ヴォイス代表取締役社長)
タテマチ大学は2009年3月開校。金沢市のタテマチストリートに学校の教室を模した空間をつくって、授業や部活やゼミをしているプロジェクトです。“中心市街地の元気”と“若い人たちの気づきの場”の創出がミッションです。
::::::::::::::::::::::::::::::::::
■参加資格/誰でも1日限定生徒になって授業が受けられます。1コマだけの参加からOKです。
■料金/参加費500円・給食費500円
(事前の予約受付が必要です)
■申込先/タテマチ大学ホームページ
http://www.tatemachidaigaku.jp/shintate/shintate.html
または コミュニティトレード アル076-246-0617(FAXも)
■託児(有料)お問い合わせは
076-235-1566 中村
託児申し込み締め切り 3月6日(土)
■主催/シンタテ大学実行委員会(タテマチ大学×金沢エコネット×ピースバンクいしかわ設立準備会)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。