劇薬使わず廃油からせっけん作り~エコソープ

苛性ソーダなどの劇薬を使わず、使用済みてんぷら油などの廃油からせっけんを作り出すことができる、粉です。

作り方は

http://www.as-mode.com/recom/eco_challenge_01.html

http://uside.net/soap/

など参照。

天然成分で 手肌に優しく、排水の分解率が90%以上。

てんぷら廃油の独特のニオイも無いらしい。
スゴイじゃな~い?

「劇薬使わず廃油からせっけん作り~エコソープ」への2件のフィードバック

  1. おぉ。これなら簡単。
    排水の分解率が高いのも魅力的ですね~
    臭いどの程度が実験してみたいなぁ。

    せっけんではなく、液体なんですね。
    保存容器にペットボトル使ったらエコじゃないですよね~。

    エヒメAIも、どうやって配るか思案中・・・
     

  2. 今まで苛性ソーダで作ってたけど
    これなら安心だし 子供とも作れますねぇ~
    映像もなんだか楽しそうだし。

    息子が中学の頃 夏休みの科学の研究に 石鹸を作った時
    「危ない」って何度も 注意したのを思い出します

    良い時代になったもんだぁ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。